Egoistic novice

uzkgtrことうづのブログ

宇宙よりも遠い場所が今期の覇権だって、異論はいらんだろう....。

こんにちは。カビキラー、カビハイターの威力に脱帽。うづきちです。

引っ越しするにあたってたぶん一番世話になった。

 

カビキラーは置いといて(ソッ

2018年冬アニメも徐々に終わり始めてますね。結局最後まで見ていたものはそう多くないのですが、多くない代わりにめっちゃ面白いのを厳選してたつもりです。

思いつくところで、ゆるキャンΔ、りゅうおうのおしごと!ダーリンインザフランキス三ツ星カラーズ.....。そして、宇宙よりも遠い場所ですね。

5つしか見てない!ほんでこれらから覇権を抜粋するわけですけど、もう考えるまでもないんですよね。タイトルにも書いてるし。ここまでの前置きは完全に茶番なわけですよ。

はい、宇宙よりも遠い場所ですね。

f:id:kitam1106777:20180330163812p:plain

正月の三が日にはニコニコに上がってて、今期の先陣切って始まったアニメ。1話からめっちゃ面白かったんですよね。

テーマが南極ってことで、自分たちには余りに関係なく、興味もないテーマだったんですけど見続けてよかった。宇宙よか南極のほうが近くない?って疑問を持つのは仕方ないし、そういう疑問抱きながら見てたし見たほうがいいと思った。

でまぁ、毎週見続けてたわけなんですけど、毎回神回という。神回の定義っていうのは人それぞれだと思うけど毎話神回だったと思います。笑処、泣き処、うまーくブレンドされてるんですよね。ここは濃く、ここはしつこくなくっていう押し引きがすっげぇ上手でした。

ストーリーは南極探検隊から帰ってこない母のもとに行きたいっていう少女と、なんかやりたいっていう少女と、今しかできないことがあるっていう少女と、お仕事で~っていう少女とで南極に行きまぁす!って話です。見てない人のためにすっごい濁してます。面白い?って人は見てください。面白いです。家族とか友達の話とかに弱い人が見ればなおのこと面白いかと。僕はCLANNADに殺された男ですので「あぁ、人生」となるわけよ。

声優さんもベテランの方から今が熱い方が揃っていて、演技がもう最高なんですよね。感情の起伏とかすっごい伝わりやすくて、もう。(語彙不足)

最後は爽やかに終わってくれて、うんうんうんうんってなりました。彼女ら(キャラを指す)の成長を感じることができてとても良かったです。

 

と、こんな感じでどうにかこうにかプレゼンしてみました。オタクっていう生物はなんでか自分の好きなものを伝えたりするときに語彙を失う特性がありまして()困ったもんだな。見ればわかるって!ほら!ね!!!!

 

おつかれさま!